学校の特色



[本校の教育の特色] 
 本校は、平成12年度に創立100周年を迎えましたが、明治33年(1900年)の創立当初から、地域からの期待に応え、その歴史と伝統を育んできました。
これまで、女子バレーボール部やバスケットボール部、スキー部などは全国大会を舞台に活躍してきました。現在は、普通科・生活文化科ともに、ほとんどの生徒が進学するなど、本校での3年間をとおして、多くの生徒が進路実現を図り、国公立大学等に現役で合格していることも特筆されます。
 
[学校生活] 
 授業は55分授業、午前3時間、午後3時間の1日6時間授業で、始業が8時35分、終了が15時45分です。
 部活動では、学業と文武両道をめざし、遅くても7時までに終了する効率よい練習が成果を上げてきました。近年では、陸上競技部・テニス部・ソフトボール部がインターハイに出場。また、吹奏楽部がマーチング及びアンサンブルで西関東大会の常連。演劇部も活躍しています。どのクラブも活気にあふれた活動をしています。