インフルエンザについて



本校におけるインフルエンザの発生状況は以下のとおりです。

★集団発生した場合に詳細をお知らせします。
学年別発生状況 
学年 インフルエンザ
による欠席者数
学級閉鎖等
1学年  現在、学級閉鎖はありません。
2学年  現在、学級閉鎖はありません。
3学年  現在、学級閉鎖はありません。
※発熱等、インフルエンザの疑いがある場合には、速やかに医師の診察を受けてください。 




下のボタンをクリックしてお読みください。 
必要な書類を下記よりダウンロードしてお使いください。(PDF形式)  
※学級閉鎖がない場合は、登校許可証明書以外はダウンロードできません。
  学級閉鎖のお知らせ 内容をご確認ください。
  登校許可証明書 学校感染症による出席停止後の登校許可証明書





ご家庭でのご協力をお願いします。
1 家庭での健康観察をお願いします。
 @朝、体温測定し健康状態を確認してください。
 A発熱や急性呼吸器症状(鼻汁・鼻閉・のどの痛み・せき)がある場合は、登校を控え
  かかりつけの医療機関に連絡をし、指示に従ってください。
 
2 インフルエンザと診断された場合
 @速やかに学校に連絡してください。出席停止となります。
 A主治医の指示があるまで、自宅で療養してください。
 B登校する際は、登校許可証明書が必要となります。
  登校許可証明書は、学校に取りにおいでいただくか、郵送またはFAXいたします。
  また、トップページINDEXの登校許可証明書または上記のボタンをクリックしてダウ
  ンロードすることも可能です。
 
3 家族・クラス・部活動などで感染者が出た場合 
 @症状がなければ登校可能ですが、不要不急の外出は避けてください。
 A感染者の発症後、7日間は特に健康状態に注意し、症状が出た場合は医療機関に受診
  してください。
 
4 登校後、感染の疑いが出た場合
  早退をさせますので連絡が取れるようにしておいてください。
 
5 遅刻・欠席連絡について
  8時20分までに学校または担任に電話で連絡してください。
 
6 その他
 @念のためマスクを持たせてください。
 A塾・予備校・習い事などへ出掛ける際にも、予防に努めてください。
 B慢性呼吸器疾患や慢性心疾患等、基礎疾患のある場合には主治医との相談をお勧めし
  ます。